logo

5年ぶりに完全体で戻ってきた…少女時代が明かした15年長寿の秘訣

デビュー15周年記念日に待望のカムバック

다혜
2 months ago


(このニュースは情報提供が目的であり商業的な意図全くありません)


(この写真の著作権は中央日報にあります)

5日、デビュー15周年を迎えて正規7集「FOREVER 1」を発売するガールズグループ少女時代が、ソウル江南区のインターコンチネンタルソウルCOEXで記者会見を開いた。NEWSIS


15年が経っても、「今は少女時代」だった。 


5日、正規7集でカムバックしたガールズグループ少女時代は、正確に15年前のデビュー日からしていた掛け声を変わらずに言った。2017年に10周年を迎えて発売した正規6集「Holiday Night」以来、5年ぶりの完全体での挨拶だった。


この日、ソウル江南区のあるホテルで開かれたカムバック記念記者懇談会に参加した少女時代のメンバーたちは、久々の団体活動に対するときめきを隠せなかった。メンバーのティファニーは、「8月と言えば少女時代の季節だが、15周年に正規アルバムで会えることができて嬉しい」と話し、ユリは「8月を『少女時代の月』にしてみる」と覚悟を固めた。


5年ぶりに団体カムバック…「デビュー曲『Into The New World』が思い浮かぶように依頼」


「15周年記念のためより一層心血を注いだ」(テヨン) 今回の正規7集「FOREVER 1」は、同名のタイトル曲を含め多様なジャンルの新曲10曲が収録された。リーダーのテヨンは、「メンバーたちの意見も多く含まれたプレゼントセットのようなアルバム」だと紹介した。

 

タイトル曲「FOREVER 1」は、彼女らのデビュー曲「Into The New World」を作った作曲家KENZIEが作詞·作曲した曲で、清涼なメロディーに「私たち必ず永遠にいよう」「私たちは永遠」などの歌詞で、15周年記念の意味を加えた。先立って公開されたティーザー映像では、「Into The New World」の導入部のメロディーが借用された部分が公開され、郷愁を刺激したりもした。 


(この写真の著作権は中央日報にあります)

5日、デビュー15周年を迎えて正規7集「FOREVER 1」を発売するガールズグループ少女時代。この日午後6時に音源が公開され、アルバム発売は8日だ。写真 SMエンターテインメント


アルバムのこのようなディテールは、全てメンバーたちが出した意見から始まった。テヨンは、「(『FOREVER 1』は) KENZIE作曲家に依頼をするようにお願いしたオーダーメード制作曲」だとし、「大切な人々に永遠の愛を表現する歌詞を持っており、今の少女時代ができる内容のようだ」と説明した。スヨンは、「はじめKENZIE作曲家にお願いする時、正確に『Into The New World』を思い浮かべることができる部分があれば良さそうだと依頼した」とし、「『Into The New World』の歌詞は、時間が経つにつれ色々な意味で解釈される曲だと思う。(『FOREVER 1』が)第2の『Into The New World』のような曲になればと思う」と話した。


長寿の秘訣?「少女時代が少女時代を好きだから」


ティファニーとスヨンはそれぞれ、収録曲の作曲·作詞にも参加した。強いドラムビートが印象的な4番トラック「Villain」は、ティファニーが作曲しスヨンが歌詞を書いた曲で、ティファニーは「これまでの明るい少女時代を愛してくれる方々も多かったが、『ダーク少女時代』のボーカルとダンスパフォーマンスを思い出させる曲を作りたかった」と話した。スヨンは、「最近は私たちが昔に活動していた時代とは異なり、自己主観が明確な、個性のあるキャラクターが愛される時代に変わったようだ」とし、「事実上、個性が最も明確なキャラクターは少女時代だと思う。(笑)私たちメンバーたちが持っている『savage』の一部を、Villainというキャラクターに溶け込ませた」と紹介した。 


それぞれ個人活動も活発に行っている8人のメンバーが、5年ぶりに正規アルバムで戻ってくるまでの過程は順調ではなかった。昨年14周年記念のカムバックも考慮したが、「もう少し余裕を持ってしっかりとしたアルバムを作りたい」(スヨン)という理由で、活動を1年先送りした。Wonder Girls·KARA·2NE1など、少女時代と同時代に活動した第2世代ガールズグループのほとんどはすでに昔に解散したため、少女時代は事実上現存する「最長寿ガールズグループ」になった。少女時代のメンバーの中でも、ティファニー·スヨン·ソヒョンはSMエンターテインメントと再契約をしなかったため、所属事務所が違う。


そんな中でも15周年アルバムで再び集まることができたのは、完全にメンバーたちの意志のおかげだった。ティファニーは、「つい5年前までは『違う会社なのにどうやって集まることができるだろう』と思った」とし、「その時は純粋な気持ちで『私たちさえ決心すればできる』と言っていたが、本当にその気持ちを5年間維持して、ファンたちに(約束を)守ることができたようで嬉しい」と話した。テヨンも少女時代の「長寿の秘訣」について、「少女時代が少女時代のファンだと思う」という答えを出した。 


「実は、女性8人の意見を一つにまとめるのは容易ではないです。ですが、少女時代が大好きで守りたいという共通の思いが一つありました。結局目的が同じなので、この瞬間まで来ることができたと思います。それがまさに長寿の秘訣です。」(笑)


おススメ
LoadingIcon