logo

チ·チャンウク×パク·ソジュン×パク·ボゴム、9月に「青春MT」へ

3つのドラマの主人公が集結!豪華出演陣が話題に

다혜
a month ago


(このニュースは情報提供が目的であり商業的な意図全くありません)


(この写真の著作権はノーカットにあります)

TVING提供


国内代表の青春俳優たちが一堂に集まり、連合MTへ発つ。


今年9月に公開予定のTVINGオリジナル「青春MT」は、「雲が描いた月明り」「梨泰院クラス」「アンナラスマナラ -魔法の旋律-」の俳優たちが総出動する、世界観大統合リユニオンだ。3作品を演出したキム・ソンユンPDと作品の主人公たちが再会し、愉快な連合MT(親睦旅行)を予告しているのである。


まず、青春時代劇の新たな地平を開いた「雲が描いた月明り」チームには、パク·ボゴム、キム·ユジョン、ジニョン、チェ·スビン、クァク·ドンヨンが参加する。世界中を「ラオン」で埋め尽くした青春俳優たちの再会が予告されただけに、彼らが導いていく初々しいMTに注目が集まる。億劫な歳月を経て再び出会った5人の俳優が、今回の「青春MT」ではどのようなケミストリーを見せてくれるのか、期待を高める。


青春たちの「ヒップ」な反乱を描いたドラマ「梨泰院クラス」チームには、「パク·セロイ熱風」の主役俳優パク·ソジュンをはじめ、アン·ボヒョン、クォン·ナラ、リュ·ギョンス、イ·ジュヨンが共にする。劇中でひとつの食堂を運営しながらチームワークを築いてきた「ダンバム」のメンバーたちと、彼らのライバル「長家」の構成員たちが出会い、ドラマとは全く違う友情を自慢するという。


最後に、見る人々を魅力的な魔術の世界に案内したドラマ「アンナラスマナラ -魔法の旋律-」チームとして、俳優チ·チャンウク、チェ·ソンウン、ファン·イニョプ、チ·ヘウォン、キム·ボユンが出撃する。劇中でミュージカルからドラマまで消化しながら多才多能な魅力を見せた俳優たちが、今回の「青春MT」ではどのようなファンタジーを見せてくれるか注目される。


これと共に、連合MTを通じて新しく出会った俳優たちの組み合わせも観戦ポイントだという。時空間はもちろん、ジャンルまで越えて遭遇した各ドラマの主人公たちは、MTにふさわしい様々なレクリエーションを楽しみながら、蜂蜜のように甘いケミストリーを見せる予定だ。


TVINGオリジナル「青春MT」は、キム·ソンユンPDが企画で参加した。キム·ソンユンPDがバラエティPDとして働いていた当時共に呼吸を合わせた、「見習い社長の営業日誌」「1泊2日 シーズン3」のチ·ヒョンスク作家が合流し、「知ってるお兄さん」「私が私に戻る場所-解放タウン」などのバラエティで感覚的な演出を見せたチョン·ジョンチャンPDが演出として参加し、出演陣と同じほど珍しい制作陣の組み合わせの誕生を知らせた。


TVINGオリジナル「青春MT」は、今年9月にTVINGで初公開される。


おススメ
LoadingIcon