logo

早期退職を目指す韓国のFIRE族とは

韓国の会社員たちの中では早期退職して、第二の人生を歩もうとする人が増えています...!

Yujin Jeong
3 months ago

韓国、韓国文化、韓国社会、FIRE族

こんにちは  

韓国人が毎日お伝えする
最新韓国旅行情報Creatripです!


皆さんは一日も早く職場から離れ、ストレスフリーな人生を送りたいと思ったことはありますか?

きっと誰もが一度くらいは想像したことはあるかと思いますが、あまり現実的ではありませんよね  

しかし最近韓国では、FIRE族と呼ばれる人々がこの夢を実現させています  

今日はそんなFIRE族についてご紹介します!


  Our instagram

  Creatrip Youtube


早期退職を目指すFIRE族とは

韓国ではFIRE族が増えてきている

韓国、韓国文化、韓国社会、FIRE族

FIRE族とは、30代後半から40代前半に早期退職を目指す人々のことです。 

彼らはそのために、20代の頃からミニマムな生活にシフトし出費を減らし、退職後の資金を蓄えます。

これまで流行したMZ世代のFLEX、YOLOの生き方とは正反対で、最近はニュースでもよく取り上げられていて、FIRE族になるための本も人気を集めています  




なぜ彼らはFIRE族を選んだのか?

韓国、韓国文化、韓国社会、FIRE族

遡ること2008年、グローバル金融危機を経験した米国の若いエリート会社員の間で、早期退職したがるシンドロームが起き、急速に拡散しました。

韓国では極端な節約と投資で退職後の資金を集め、自分が本当に望む人生を始めたがる人たちがFIRE族になっています  

韓国、韓国文化、韓国社会、FIRE族

彼らはきっと退職後の自分の時間を、最も大きな資産だと考えているのかもしれません。 

少々我慢したり犠牲を払ってでも、早めに退職し自分や家族との時間を増やそうとしているのです!

個人的には、韓国ではこれまでFLEXやYOLOを叫ぶMZ世代が多かったけれども、依然と仕事に追われる現実の中、結局自分が望む人生は手に入らないと悟った人が多かったのではないかと思います  

その結果、仕事のことなんて気にしない、自分だけの幸せと理想的な人生を実現するために、お金と時間を地道に蓄える考えに変わったのです    




FIRE族になることは現実的に可能なのか?

韓国、韓国文化、韓国社会、FIRE族

ある図書でFIRE族とは、40歳以前に早期退職し、純資産が20億ウォン、または年間支出の25倍以上を保有している人だと定義しました。

これに基づくと、1年の支出を2000万ウォン未満に抑え、その25倍である5億ウォンさえあれば、早期退職しても生きていけるということです!

しかし、40歳手前で5億ウォン貯めるためには、一年に少なくとも3~4千万ウォンを貯蓄しなければならないため、簡単ではありません  

結局、収入の60~80%を貯蓄することを基準にすると、年に7,000万ウォン以上の所得があれば、FIRE族になれるということが分かります  

韓国、韓国文化、韓国社会、FIRE族

収入が低くても、FIRE族になることは決して不可能ではありません。

お給料の他にも株式投資や不動産投資、あるいはSNS活動などを通じてFIRE族になった人も多くいるからです  

FIRE族になりたい人たちは、単純に働くだけでなく、お金を集める工夫しています。




FIRE族になるために必要な4つの準備とは?

韓国、韓国文化、韓国社会、FIRE族

まず一つ目に、引退後に必要な資金を確認しなければなりません。

収入がなくても生きていくにはいくら必要なのか、正確な計算と計画が必要です  

退職後にどんな未来を描くかによっても大きく異なりますね  

韓国、韓国文化、韓国社会、FIRE族

二つ目に、現在の収入に合わせ支出を減らす計画を立て、実行していきます。

よっぽどな高給取りでなければ、支出を減らす覚悟をしなければいけないでしょう...!

退職年を計算してくれる電卓サイトもありますので、皆さんも参考に使ってみて下さい  

韓国、韓国文化、韓国社会、FIRE族

三つ目に、ある程度お金を集めた後、ただ口座に保管しておくだけではあまりにも地道なので、ほとんどの人は投資に捧げます  

この方法は十分な知識がなければ、現在と未来の両方が犠牲になる可能性があるので、注意しなければなりません!

しかし成功者は投資のおかげで早期引退を果たし、韓国社会で住宅価格と株式が急速に上がる現象が起きたため、多くの韓国人の投資への熱意が高まっています  

韓国、韓国文化、韓国社会、FIRE族

4つ目に、投資をしなくても副業でお金を稼ぐ方法もあります。

MZ世代の流行語の一つである「Nジョブラ(N접라)」のように、複数の仕事をこなして収入を増やせば、単純になんのリスクなく、より多くのお金を貯めることができますよね!

例えば、YouTube、インスタグラム、TikTok、ブログ、オフラインアルバイトなど、今の時代お金の稼ぎ方も多様化しました  




FIRE族の引退後は?

韓国、韓国文化、韓国社会、FIRE族

バラエティ番組に出演されたダヨンさんは、大企業から退職後、自分の夢だった「作家」として第二の人生を歩んでいるそうです  

仕事からのストレスから抜け出し、運動もはじめて健康的になり、今までのようにストレス解消のための浪費で自分を慰める必要がなくなったそうです。

韓国、韓国文化、韓国社会、FIRE族

あるFIRE族は家族と済州島に拠点を置きつつ、世界中いろんな土地を訪れながら旅して回っているそうです。

あるいは自分がしてみたかった新しい事業や、ユーチューブチャンネルを開設しフリーランサーとして生きる人もいます。

中には退職後に時間だけ有り余り、生き甲斐を見つけられず無意味な人生を送る人だっています。

FIRE族になるには、むやみに働きたくないからという理由ではなく、退職後の目標を見つけてから目指すことが大切ですね  



皆さんの未来にはどんなビジョンを描いていますか?

一度きりの人生!この記事が皆さんなりの答えを見つける手掛かりになれば幸いです  


  Our instagram

  Creatrip Youtube


ここまで、「早期退職を目指す韓国のFIRE族とは」についての記事でした。お問い合わせ事項がある場合、本ブログ記事のコメント欄にご記入いただくか、support@creatrip.comまでメールもしくは、公式ライン@creatripまでメッセージを送ってください。


おススメ
LoadingIcon