logo

韓国で高収入の職業ランキング50

韓国で最も収入の高い職業は何?医者はトップ3入りならず。国会議員はなんと年収1億4000万ウォン!

yeong
a month ago

韓国で高収入の職業ランキング50、韓国仕事、韓国働く、韓国人気の職業、韓国塾、韓国大学、勉強熱、韓国文化、韓国ニュース

こんにちは  

韓国人が毎日お伝えする
最新韓国旅行情報Creatripです!


韓国比較的生活費は高めで、収入も高い国。

ですが「貧富の格差」は韓国でも長い間問題視されていて、韓国の多くの家庭が熱心に子どもを塾に通わせたり、良い大学に入れるように一生懸命働いています。

では、職業の違いによって所得格差はどのくらい生じるのでしょうか?  


今回は、「韓国雇用情報院(한국고용정보원 )」が実施した調査結果をお届けします。

はたして、韓国高収入の職業トップ50の結果は…!!!

  Our instagram

  Creatrip Youtube



韓国で高収入の職業ランキング50

トップ10  

韓国で高収入の職業ランキング50、韓国仕事、韓国働く、韓国人気の職業、韓国塾、韓国大学、勉強熱、韓国文化、韓国ニュース

備考:以下、韓国の労働人口50%の平均値

職業平均年収
企業経営幹部1億4700万ウォン
国会議員1億4000万ウォン
水先案内人(パイロット)1億2600万ウォン
外科医1億1000万ウォン
歯科医1億700万ウォン
飛行機のパイロット1億470万ウォン
眼科医1億420万ウォン
内科医9,500万ウォン
韓医師9,223万ウォン
行政部上級公務員9,201万ウォン


韓国の平均年収トップ10のうち「企業経営幹部」は大企業や企業の上級管理職を指しているほか、管理職クラスの職務経歴が長い人も含みます。

3位の「水先案内人(パイロット)」は、国を問わず非常に危険で高収入の職業です。

他にも「医師」「飛行機のパイロット」「行政部上級公務員」なども韓国人にとっては、競争が非常に激しく、多くの人々がこの狭き門を通過しようと必死になるのも不思議ではありません。


11位~20位  

韓国で高収入の職業ランキング50、韓国仕事、韓国働く、韓国人気の職業、韓国塾、韓国大学、勉強熱、韓国文化、韓国ニュース

備考:以下、韓国の労働人口50%の平均値

職業平均年収
財務管理8,939万ウォン
放射線技師8,853万ウォン
大学校長・学部長8,852万ウォン
精神科医8,783万ウォン
耳鼻咽喉科医8,770万ウォン
整形外科医8,723万ウォン
市場調査管理8,715万ウォン
人文学系教授8,622万ウォン
弁護士8,553万ウォン
自然学系教授8,348万ウォン


当然のことかもしれませんが、韓国の高収入ランキングの上位半分以上を医師が占めています  

他にも管理職や大学教授、弁護士は誰もが夢見る職業  

「弁護士」は年功と経験が必要ですが、事務所に就職できれば初任給は大企業の新入社員の採用水準と同じか、それ以上が期待できます。



21位~30位  

韓国で高収入の職業ランキング50、韓国仕事、韓国働く、韓国人気の職業、韓国塾、韓国大学、勉強熱、韓国文化、韓国ニュース

備考:以下、韓国の労働人口50%の平均値

職業平均年収
家庭医療医8,294万ウォン
教育学系教授8,155万ウォン
一般医8,100万ウォン
医学系教授8,017万ウォン
裁判官7,967万ウォン
小児科医7,962万ウォン
会計士7,839万ウォン
工学部系教授7,835万ウォン
産婦人科医7,757万ウォン
麻酔科医7,661万ウォン


ここでも医師がランキングの大部分を占めていますが、もっと興味深いのは、韓国の裁判官の平均年収が弁護士よりも低いということ  

そして会計士も、弁護士と似ており、試験に合格して事務所に採用されれば、初任給はかなり良いです。




31位~40位  

韓国で高収入の職業ランキング50、韓国仕事、韓国働く、韓国人気の職業、韓国塾、韓国大学、勉強熱、韓国文化、韓国ニュース

備考:以下、韓国の労働人口50%の平均値

職業平均年収
ヘリコプターパイロット7,653万ウォン
社会学系教授7,544万ウォン
泌尿器科医7,459万ウォン
中学校校長・副校長7,238万ウォン
哲学研究者7,213万ウォン
芸術スポーツ学系教授7,209万ウォン
プロスポーツ選手7,071万ウォン
外国為替トレーダー6,970万ウォン
政府行政管理職6,952万ウォン
薬剤師6,911万ウォン


トップ30から職種がよりカラフルになり、研究者、教授、スポーツ選手など、様々な職種がランクインしていました  

ですが、スポーツ選手の年収はあいまいで、ここにあるのは「有名企業・スポンサー」と契約しているプロ選手のことを指し、契約金と固定給(成果ボーナスも含む)をもらっています。



41位~50位  

韓国で高収入の職業ランキング50、韓国仕事、韓国働く、韓国人気の職業、韓国塾、韓国大学、勉強熱、韓国文化、韓国ニュース

備考:以下、韓国の労働人口50%の平均値

職業平均年収
皮膚科医6,884万ウォン
政府または経営管理幹部6,875万ウォン
軍人6,863万ウォン
金融資産トレーダー6,817万ウォン
金融商品開発6,817万ウォン
総務・人事管理6,764万ウォン
小学校校長・副校長
6,727万ウォン
政府政策シンクタンク6,708万ウォン
映画監督6,661万ウォン
企画・広告管理
6,619万ウォン


高収入トップ50の中で、韓国の「軍人」もランクインしていました!

「映画監督」は、契約や協力が決まっている制作会社の監督を指していて、高収入のように見えますが、韓国の低収入ランキング50には文化・芸術関連の職業がたくさんランクインしているという一面もあります。




どれも大切な職業ですが、今回ご紹介した職業の初任給はもちろん、長年のキャリアを積んだ時の収入も多くの人々の手の届かないところにあります。

もし今回ご紹介した職場で働いているお友達がいましたら、皆さん血のにじむような努力のをされてきたのだと思います    

他にも気になる韓国文化コンテンツがありましたら、コメントで教えてください  

  Our instagram

  Creatrip Youtube


ここまで、韓国で高収入の職業ランキング50についての記事でした。お問い合わせ事項がある場合、本ブログ記事のコメント欄にご記入いただくか、support@creatrip.com までメールもしくは、公式ライン@creatripまでメッセージを送ってください。


おススメ
LoadingIcon